« 引越し、車椅子のスロープ | トップページ | ファースト・キス »

2009/07/12

30分走行と無洗米

昨日、初めて、SunnyvaleのアパートからMountain ViewのNijiyaへ買い物に一人で行った。

Mathilda aveを通っているBus 54のスケジュールを確認して行ったのだが、アパートから通りに出ると、すでにバスが、通りを挟んで向かい側の100m先のバス・ストップに止まって行った。少し、全速力で車椅子を走らせたが、追いつくこと叶わず、ミスする。バスは、30分間隔なので、取り合えず、SunnyvaleのCalTrainの駅まで、行ってみる。15分くらい掛かったかな。天気がいいので、CalTrainの線路沿いからRoute 85に添うBike Roadがあるので、駅を通過してから、W.Evelyn ave.を西に行くが、初めのCharles aveで、早くも車道に降りるランプ(スロープ)がない。先が思いやられるので、Nijiyaまで、車椅子で行くのは、諦める。Charles ave.を南下(?)。W. Olive ave., S. Pastria ave.を通り、El Caminoのバス・ストップに着いた。

(Google Mapでお絵描きしてみました。)

より大きな地図で from my place to El Camino を表示

アパートから、ここまで、2マイル、3kmくらい。車椅子で、30分。何とか、一走りで来てしまう距離。Palo AltoやSan Joseで、夜遊び、いえ、networkingやlectureのmeetingに出席しても、ここまで、Bus 22で、ここまでくれば、帰ることができる。皆様、遠慮なく、お誘いください。って、誰に言っているのだろうか? この30分走行、苦労と思うか、楽しみと思うか、人それぞれだろうが、ドライブが好きな私にとっては、楽しみである。ちなみにこの車椅子、一度のチャージで、30マイルほど走れるらしい。仮に、半分でも、15マイル、20km以上。

El CaminoでBus 22に拾われ、10分くらいで、Grant road。Nijiyaに着いた。

Nijiyaで、約5年ぶりくらい、久々に、自分で米を買う。本当は、無洗米が欲しかったが、売ってなかった(?)ので、普通の米を買った。でも、5年前は、確か、無洗米が流行っていて、私も、米を研がずに済み、重宝していた。「なんで、無洗米がないのだろう?」、疑問をいだいて帰途につく。帰りも、丁度、Bus 54に乗り損ね、El Caminoから30分走行した。

帰ってからも、無洗米の謎が解けなかったが、夜に入り、もう一度、米袋を見ると、左上に小さく、Just add waterのマークが…。無洗米だった。5年も経てば、無洗米も一般化して、宣伝価値がなくなっただけである。(イギリスでの4年間は、Sainsburyでよく売っているオレンジ色のパッケージに入っているタイ米を食べていました。)

|

« 引越し、車椅子のスロープ | トップページ | ファースト・キス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引越し、車椅子のスロープ | トップページ | ファースト・キス »