« Just LOL | トップページ | ホラーなのです… »

2009/01/18

厳しさという暖かさ

以下は、高校時代のトレッキング部の友達、N.K.との年賀メールから、始まったメールのやりとりです。
こういうある意味厳しい意見を行ってくれる友達に感謝します。
(私は、高校の時も今と同じような障害を持っていましたが、トレッキング部で、山に登っていました。)

<N.K.>
あけましておめでとう〓ございます。挨拶遅くなってしまいましたが、元気ですか?
我が家はおかげさまで賑やかにやってます。今年は日本に帰る予定ありますか?
あればまた会いましょう!
くれぐれも身体に気をつけて。

<自分>
あけまして、おめでとう!

メール、ありがとう。お元気ですか?スキーとか、なにか、楽しいこと、やっていますか?
僕の方は、…う~、シェラが私を呼んでいる~って、感じです。

新しい車椅子を破格の値段で買いました。100ま○円。自分でも、呆れているのですが、36キロ/チャージで、遠乗り?できそうです。

<N.K.>
メールありがとう〓
まだどこかに行く予定は特にないけど今年もいろいろやって行くつもりです。そういえば年末にK.やH.、yなどにあいましたみんな元気そうでしたよ!そこで話がでたのですがK.が那覇マラソンに出たそうです。やく四万円ぐらいで沖縄まで行けるらしくて、五年後の平成25年にはみんなで出ようという話になりました。ちなみにフルマラソン。
Yは応援で良いかな、などと弱気ですが。
茂森も来る?
お互い身体に気をつけて人生楽しみましょう!
じゃまたね!

<自分>
フルマラソンか、いいね。俺も、11月に、グランド/キャニオン行ってきた。歩かなかったけど。

あのさ、こんなことを言って、N.K.を困らせたりしたくないんだけど、大学時代、日本で乗っていた3輪の自転車で、フルマラソン、出られないかな?
あれなら、じそく5キロくらいは出るし。物理的には可能だけど、フル・マラソンはいいとして、下積みとして5キロ、10キロのレースのは、人が多すぎて、危ないと思うんだよ。
友達が、障害者も健常者も参加できる共生マラソンとかから始めればいいのかな。なにかやりたいけど、ものすごく、難しいと思う。

<N.K.>
メールありがとう〓
今回たまたまマラソンの話しがでたけど、茂森はまず歩くことから初めてみてはどうかな?前に会った時に歩行能力が落ちているのが気になりました。まずはしっかり立ってそれから歩く。歩ければどこにでも行けるからね!五年後のマラソンは別として。私は今はもっぱら歩く大会に出ています。歩くのはペースが遅いのでいろんな発見があってとっても楽しいよ!

<自分>
アドバイス、Thanks.
その通りだと思った。けど、なにか目標っていうか、心が燃えるようなものも、欲しいな、と思う。
実はさ、先週から、夜、うちの中で、歩いている。20分くらい、テレビをつけて、雑音を入れながら、10m?くらいの廊下を行ったり来たり。20分、歩くと、汗をかく。初めは、筋肉痛になったけど、今は、歩くのがとても、安定して、不思議。まあ、ボチボチやっていくよ。
本当は、外も、歩きたいんだけど。

このメール、ブログに、載せていいかな?

<N.K.>
やるね!まずは室内で練習してそれから外だね。日本だったら一緒にウオ-キングの大会に参加するんだけど。でもいつそういうチャンスがあるかわからないよ。
自分の足で歩くことは一生やり続けなきゃね!
また会うの楽しみにしています。追伸、子供達は茂森の話しをすると、必ず茂森君は今度スカイダイビングするのかなと聞いてきます。
楽しみにしているみたいです。
ブログに載せるのは茂森の意思で、わざわざ俺に聞かなくもいいと思うよ。
身体に気をつけてね!

|

« Just LOL | トップページ | ホラーなのです… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Just LOL | トップページ | ホラーなのです… »