« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008/12/29

バカうま!

最近のこと。

赤ラベル、Cambell Clam Chowderを、電子レンジで温めて、ご飯にかけて食べると、これが、バカうまだということを発見した。
http://www.chunky.com/Products.aspx

改良必要点:Cambellの缶は、水ヨウカンのように、缶切りなしで開けられるのだが、それでも、電子レンジ用の容器に移すとき、指を切ってしまうことがある。ペーパータオルをあてた上から缶を掴むようしているが、完全ではない。なにか、いいアイデアは、ないものか?

切り餅も、電子レンジで温めて、醤油で食べるが、いまいち、味が落ちる。バターでもつければ、いいのかな?

| | コメント (1)

2008/12/28

ソフトウェア、守備範囲の問題

ソフトウェアの保守の仕事を、8年くらいしている。いわゆる、バグ取り。

ちょっと、気になるんだけど、エンジニア・個人レベルでの守備範囲は、開発と保守では、どちらが、広いのだろうか? 私など、UNIX系のコマンドやパッチ・ツールのデバッグをやっているのだが、手広く、お店を広げて、収拾がついていない、開発部隊で、1つのもジュールに特化して仕事した方が楽のように、思うこともある。

こう書くのは、トレーニングをどうしたいか、自分の意見や方向性を求められているからである。一つのモジュールを、細かく見ていっても、そこからバグが出るとは、かぎらない。ある程度の製品・知識は必要なのだが、すべての製品に精通することは、可能であろうか? まあ、ゴチャゴチャ、文句をいっていても仕方ないので、デバッグ技術を磨きながら、ソースコードを旅するしかないだろう。

デバッグの原因究明なんて、砂漠の砂の中から、ダイアモンドを見つけるがごとく。まあ、見つけられた時は、感動があるのだが…

| | コメント (0)

2008/12/03

iphone

iphoneには、合成音声が付いているらしい。

入力デバイスとして、ペンでなく、電動車椅子のjoystickをポインターデバイスとして使い、入力エミュレーターなるドライバーを作れば、joystickを使って、会話を楽しむことができるはず。

pointerが、何秒間か止まったら、指しているwidgetにeventを送るような仕組み。Drag は、モードで切り替えればよい。DragとClickは、排他的関係でしょ?

よく使うフレーズを登録しておけば、一人で、レストランとか入って、ちょっとしたアシストを頼んだり、洋服のショッピング何かは、これでようが足りるはず。

どうでしょうか?

ああ、言いたいこと言えて、スッキリ。

追記:

http://www.wheelchairnet.org/wcn_wcu/SlideLectures/2001resna/Romi_Integra.html

| | コメント (4)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »