« 一歩ずつ | トップページ | 朝を楽しむ »

2008/01/12

ここから・・・

ここから、日本まで、時差が9時間。
あいだに、バルト海やシベリアや、ゴミ砂漠あり。

ここから、カリフォルニアまで、時差が8時間
あいだに、大西洋、北アメリカ大陸あり。

そう、考えただけでも、大きな気持になれる。

旅がしたい。

だけど、本当の旅って、自分の足で歩いていく旅ではなかろうか。
普通の人で、歩きなら、狭い路地も丸木橋も泥んこの道も、どんなところも通れるし、その土地の人に逢えるから。
私なら、電動車いすか、三輪の自転車か。

そんな旅に、あこがれる。

昔、カリフォルニアの海辺のバークレイから内陸の比較的小さな町に引っ越したことがある。

下見に行き、自立センターへ行き、私が通うカレッジまでほんの3ブロックだ、と言われたので、地図を頼りに、一人電動車いすを走らせた。

途中、登り坂で、歩道がなくなり、車道に下りた。車が、時速80km位で飛ばすハイウェイ。

登りが、下りになり、見晴らしのよく楽しみながら走っていると、後ろから、サイレンが・・・

だれか捕まった!と思っていたら、パトカーは、私の車いすのところで止まり、「大丈夫か?」とお巡りさん。

この峠越えする車いすなんて、めったにいないことが分かった。

カレッジの場所まで、4km弱あったと思う。40分くらい掛ったと思う。
怖かったけど、楽しかった。17年も前のことだけど。

また、やってみたい。ああ、そうだ!今度、そういうことをやるときは、だれかに、サポート頼もう!
と、熱い視線、送ったりして。その熱い視線、ブロックさせたりして。


追記: 前にニュースで見ましたが、電動車いすで、アメリカ大陸横断した人もいるようです。私のやったことなど、冒険のうちに入りません。

ちなみに、上の現場は、ここをクリックしてください。この地図の真ん中のTaylor Blvdだったと思います。Pleasant Hill rdから右上の方へ上がっていきました。

|

« 一歩ずつ | トップページ | 朝を楽しむ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一歩ずつ | トップページ | 朝を楽しむ »