« ひとこと・ふたこと・・・ | トップページ | ちょっと、いいこと。 »

2007/04/05

希望

希望なんていうものは、

大空高く、投げ上げるものだ。

そうすりゃあ、

空から、降ってくる、

いつか、たぶん。

|

« ひとこと・ふたこと・・・ | トップページ | ちょっと、いいこと。 »

コメント

日本では新年度。それぞれ「希望」に満ちた催し物がありました。

4/3 息子の入学式がありました。

4/5 職場の入学式がありました。

場所も雰囲気も内容も異なるセレモニーでしたが、同じような新入生の緊張した面持ちと、同じような先輩学生たちによるサークルの勧誘。

新年度という印象的な時間でした。

それぞれの「希望」が叶いますように

追伸:イサムさん。世界一周旅行の途中、太平洋の真ん中で待っています。期間限定ですけど。。。

投稿: 薪割人 | 2007/04/05 17:35

薪割人さん

そういえば、日本では、新年度ですね。でも、新人て、黙っていても、希望を持つものでしょう。語弊があるかもしれませんが。

この詩は、どちらかと言うと、われわれ、と言うか、私のようなおじさんに向けて、書いたものです。

今、ちょっと、心理学のカウンセリングのサイトにはまっておりまして、そこで、『人間の成長過程で、自立というステージの中の最終段階にデッドゾーンと言うのがある。』と知りました。20代・30代で、頑張ってきて、運悪く、そこを踏んでしまった人が、離婚や転職などを、考えると。また、デッドゾーンを何回も踏んで、抜け出せない人も多いようです。

なんだか、私にも、思い当たることがあるので・・・、そんな中で、こんな詩が浮かびました。
ちょっと、投げやりかもしれないけど。

投稿: いさむ@UK | 2007/04/07 10:35

我々おじさんにも希望は必要ですよね。

私は運良く(?)毎年希望に満ちた人たちと接することができるので、新年度というのが自分自身にとっても希望を再チェックする機会になっています。
まあ、毎年自分自身の理想や希望がなかなか近づいていないと嘆くことが多いのですが。。。

今年8月から7ヶ月間だけですが、太平洋の真ん中に行ける事になりました!
(希望の一つが叶いました)

投稿: 薪割人 | 2007/04/07 17:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとこと・ふたこと・・・ | トップページ | ちょっと、いいこと。 »