« Where is this? | トップページ | Take Care, Jil »

2007/02/13

朝の太陽

今朝、いつものタクシーでオフィスへ、向かっていたら、朝の太陽がまぶしかった。
季節は、確実に春に向かっている。今年は暖冬だが。

ふと、考えた。あの太陽の裏側ってどうなっているんだろう。行ってみたいな。
ああ、でも、地球は公転しているので、半年経てば、我々は、あの太陽の裏側にいるんだな。
行けるんだ、そんなところまで。

太陽から地球まで、光速30万キロ/秒、1秒で、地球、7周半の光でも、8分掛かる。
米国NASAのセンターから、火星・地表の探査機にコマンドを電波で送って、探査機が指示通り動いて、レスポンスが帰ってくるまで、30分かかるというから、やはり、それくらいだろう。

僕らは、8分前の太陽を見ている。とすると、当たり前の話だが、地球の公転軌道の直径が16光分で、仮に円周率PI=3とすると、地球は、1年で48光分 896400万キロ、約90億キロ、旅をする。地球にに乗っている我々も、太陽を基準に考えると、1年で90億キロ、宇宙空間を移動している。

これって、ちょっとすごいことだなあと思う。まあ、地球にへばりついていて、外に出ることは、容易でないのだが。

でも、地球に閉じ込められていると考えるか、地球に乗っかって90億キロ、旅をしていると考えるか? 私は、後者でありたい。
それもみんなと一緒に、旅しているわけだから、楽しいはずである。

訂正: 90億キロではなく、9億キロでした。
18x48x100=18x(50-2)x100=(900-36)x100=8億6400万 rxk14007さん、コメント、ありがとうございました。

|

« Where is this? | トップページ | Take Care, Jil »

コメント

>太陽を基準に考えると、1年で90億キロ、
>宇宙空間を移動している。

1年は365日だから1日に約2455万キロ
1日は24時間だから1時間に約100万キロ
1時間は3600秒だから1秒間に約280キロ

秒速280キロで移動しているんだよねぇ。。。
時間は大切(^_-)

投稿: 薪割人 | 2007/02/17 16:34

始めまして、というか10年ぶりぐらいですが...。

48光分x60秒x30万km=約8.6億km(864,000,000km)
になるのではないでしょうか?

投稿: rxk14007 | 2007/02/18 01:25

ああ、そうですね。一桁、間違ってりました。ごめんなさい。

投稿: いさむ@UK | 2007/02/18 02:08

>一桁、間違ってりました。

ってことは私の計算も間違えなんだ~(^^;

でも、時速10万キロ、秒速28キロって、アトムよりも速い!

投稿: 薪割人 | 2007/02/18 19:49

薪割人さん、ありがとう。
調べたんですが、鉄腕アトムの最高速度は、mach 20(=6.8km/sec)
宇宙ステーションやスペース・シャトルが2時間で地球1周するから
40000/(2x3600)=200/36=50/9=5.56~=6km/sec=mach 16.34

公転速度は、それより早いんですね。それでも、振り落とされないのは、われわれも太陽の重力に引かれているからでしょうか。

投稿: いさむ@UK | 2007/02/19 05:07

アトムがマッハ20ってのが、スペースシャトルよりも早いってのは知りませんでした。
(勉強になるなぁ。。。ならんか)

ちなみにスーパージェッターの流星号はマッハ15ですからほぼシャトル並みなんだ。。。

漫画家って科学者?
それとも予知能力者?

スーパーマンは光より早いので時間を巻き戻せるらしいけど、これは科学的に正しいのだろうか?

投稿: 薪割人 | 2007/02/20 16:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Where is this? | トップページ | Take Care, Jil »