« 『ナンパ』と言うツール | トップページ | Exerciseの効能か »

2006/10/29

『週末』と言う問題

このところ、とういうか、働き始めて、この10年、週末は、少し、もてあまし気味である。本音・弱音を言ってしまえば、いくら、金があっても、週末、楽しむためには、介助してくれる人とか、必要なのである。そして、介助してくれる人、または、同行者を得るためには、それなりのコミュニケーションとそのための時として膨大な時間が、必要となってくる。一人で過ごしたほうが、気が休まることもある。

週末が、一番充実していたのは、多分、日本で学生をやっていた頃だろう。身障者のテニスやスキーに行っていたから。身障者といっても、下肢麻痺や片足切断の私より障害が軽い人の集まりで、私は、金魚のフンごとく、くっついていた。スキーの大会など、新幹線も利用して、各地へ出向き、緊張感と期待があった。まあ、学生のころで、親のすねをかじって、遊んでいたわけであるが。今から、18年ほど、昔の話である。

10年ほど前は、まだ、カルフォルニアのバークレイにいて、車イスのパワー・サッカーなどやっていた。アメリカの身障者スポーツって、細分化されているような気がした。つまり、手も足も利かない人は、テニスではなく、パワー・サッカーなのである。それで、楽しめれば、いいわけであるが、やはり、わけ隔てなく、下手なテニスをやっていたころが、なんとなく楽しかった。また、ベンチャー企業を起業するがごとく、脳性まひを中心に自分たちで、チームを立ち上げようとしたこともあるが、結局、失敗に終わってしまった。成功すれば、世界初だったかもしれない。何せ、サッカーの大会など、ほかのチームが、親たちに引率されて来てるのに対し、自分たちは、アテンダントを従えて、車を借り、11時間も走って、参加していたのだから。私は、自分の両親とは、仲がいいほうだと思うけど、やはり、二十歳を過ぎた大人たちが、子供のように扱われて、いいはずないと思う。

アメリカでも、そんな感じである。・・・愚痴は止そう。

じゃあ、障害がなければ、週末、楽しいかと言うと、・・・、そうでもないような気もする。日本人なら、接待ゴルフ?、イギリス人でも、家庭・サービスが、大変だと、漏らす人もいる。まあ、どこも、大して、変わりないような・・・。

で、このごろ、金曜日の買出しで、ワインの小瓶とチーズを買ってくるようにしている。小瓶、1本、二晩で空ける。あまり酒に強いほうではない。ストローで飲むけどね。昨夜は、ワインとチーズを用意して、DVDの映画を見始めたら、映画が終わるまで、ワインに一口も付けなかった。脳性まひにとって、2つのことを同時にやるって、難しいようだ。脳がシングル・プロセッサーで、マルチ・プロセッサーでない感じ。もちろん、誰かに、食べさせてもらいながら、DVDを見ることは、できるかもしれない、週末の夜に。・・・おっと、今日は、そっちのほうに話を持っていかないことにする。

ちなみに今週は、チリ産の白ワインで、酸味が強く、ちょっと苦手。先週は、赤で、ほどほどにドライでよかった。先々週は、白で、期待していたが、臭み?があり、ちょっとはずれた。私が、好きなのは、フルーティでとてもドライな白である。でも、正直、飲み始めたばかりで、左も右も分かりませんといった感じ。勉強してみたいが、二晩で、小瓶、1本じゃあね~。

それ以上飲めるけど、飲酒後、自力での移動困難とか、いろいろ生じてくるかもしれない。大昔、ゼミの飲み会で、タクシーで先生に家まで、届けられたのは、私です。(あの夜は、迎えを頼んでおいた母が家にいなかったような・・・) 身障者テニスの合宿・大会で、夜、飲んで、ほかの人の車椅子で運ばれたのも、私です。(ああ、あの夜は、やさしく介護してくれる女子大生のボランティアさんもいなくて・・・って、冗談です。今日は、そっちのほうに話を持っていかないことにする。) ちなみに19?年ぐらい前の話です。

週末、余暇のサポートを頼むって、意外と難しいと思う。生活に必要なことでもないし、自分を曲げてまで、するようなことでもないような。かといって、人生または生活には、余暇が必要で、余暇があってこそ、仕事と言うか実生活も活きてくると思う。本当に難しい問題だね。

とりあえず、今日は、ここで、愚痴ってしまったのが、余暇かな・・・?

さて、天気いいので、カフェでも行くか?・・・って、実は、これを書いている間、あまりにも長くなりそうなので、中断して、カフェに行ってきました。全部書くのに5時間掛かっています。皆さん、裏切って、ごめんなさい。でも、ククク、これぞ、週末の楽しみ、なのであります。
コメント、お待ちしております!

|

« 『ナンパ』と言うツール | トップページ | Exerciseの効能か »

コメント

毎金曜日の買出しのワインとチーズ、お洒落!!(私はお酒は全く飲めないのでワインにも興味はありませんが。。。私の彼の家にはワインセラーがありますよ。)週末は自分なりに工夫して楽しんでいるようですね。
5時間、かかってこのブロク書いたんですか?? 何気に毎日、コンピューターに向かって文章を書いている私にはやはり、さほど難しさは感じていなかったのですが、勇さんにとっては大変なのですね。今日もまた勉強になりました。時間が掛かってもどんどんブロク書いてくださいね。

投稿: RikainOC | 2006/10/31 14:23

Rikaさんへ

レスが大変遅れてしまい、申し訳ございません。

キータイプは、とてものろいです・・・というか、多少利く左手の人差し指だけでやっていて、誤打も多いです。両手で、ブラインドタイプなんて、夢のまた夢。でも、時間が掛かる分、頭での中で、文章を研いで,表に出しているので、得しているようにも、思います。

コミュニケーションの速度が遅いということは、けんかとかにも不向きで,いいけど、心の中での葛藤も、激しいかもしれません。押忍 押忍

投稿: いさむ@UK | 2006/11/06 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160143/4011147

この記事へのトラックバック一覧です: 『週末』と言う問題:

« 『ナンパ』と言うツール | トップページ | Exerciseの効能か »