« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/31

Exerciseの効能か

昨日、また、オフィスを抜け出して、森へ行った。同僚に電動車椅子を預け、空で押してもらい、20分、歩いた。20分、intensiveに歩いて、500mくらい。ぜんぜん、実用的な歩きではない。

ただ、今朝、起きて、ちょっと、やる気が出たことに気づく。長淵剛の『ロクなもんじゃねえ』ではないけど、誰かに背中を押されている気分。Exerciseの効能か? たんたんと行きましょう、今日も。

(あ、コメントのレスもせずに記事、書いている。ごめんなさい。)

| | コメント (6)

2006/10/29

『週末』と言う問題

このところ、とういうか、働き始めて、この10年、週末は、少し、もてあまし気味である。本音・弱音を言ってしまえば、いくら、金があっても、週末、楽しむためには、介助してくれる人とか、必要なのである。そして、介助してくれる人、または、同行者を得るためには、それなりのコミュニケーションとそのための時として膨大な時間が、必要となってくる。一人で過ごしたほうが、気が休まることもある。

週末が、一番充実していたのは、多分、日本で学生をやっていた頃だろう。身障者のテニスやスキーに行っていたから。身障者といっても、下肢麻痺や片足切断の私より障害が軽い人の集まりで、私は、金魚のフンごとく、くっついていた。スキーの大会など、新幹線も利用して、各地へ出向き、緊張感と期待があった。まあ、学生のころで、親のすねをかじって、遊んでいたわけであるが。今から、18年ほど、昔の話である。

10年ほど前は、まだ、カルフォルニアのバークレイにいて、車イスのパワー・サッカーなどやっていた。アメリカの身障者スポーツって、細分化されているような気がした。つまり、手も足も利かない人は、テニスではなく、パワー・サッカーなのである。それで、楽しめれば、いいわけであるが、やはり、わけ隔てなく、下手なテニスをやっていたころが、なんとなく楽しかった。また、ベンチャー企業を起業するがごとく、脳性まひを中心に自分たちで、チームを立ち上げようとしたこともあるが、結局、失敗に終わってしまった。成功すれば、世界初だったかもしれない。何せ、サッカーの大会など、ほかのチームが、親たちに引率されて来てるのに対し、自分たちは、アテンダントを従えて、車を借り、11時間も走って、参加していたのだから。私は、自分の両親とは、仲がいいほうだと思うけど、やはり、二十歳を過ぎた大人たちが、子供のように扱われて、いいはずないと思う。

アメリカでも、そんな感じである。・・・愚痴は止そう。

じゃあ、障害がなければ、週末、楽しいかと言うと、・・・、そうでもないような気もする。日本人なら、接待ゴルフ?、イギリス人でも、家庭・サービスが、大変だと、漏らす人もいる。まあ、どこも、大して、変わりないような・・・。

で、このごろ、金曜日の買出しで、ワインの小瓶とチーズを買ってくるようにしている。小瓶、1本、二晩で空ける。あまり酒に強いほうではない。ストローで飲むけどね。昨夜は、ワインとチーズを用意して、DVDの映画を見始めたら、映画が終わるまで、ワインに一口も付けなかった。脳性まひにとって、2つのことを同時にやるって、難しいようだ。脳がシングル・プロセッサーで、マルチ・プロセッサーでない感じ。もちろん、誰かに、食べさせてもらいながら、DVDを見ることは、できるかもしれない、週末の夜に。・・・おっと、今日は、そっちのほうに話を持っていかないことにする。

ちなみに今週は、チリ産の白ワインで、酸味が強く、ちょっと苦手。先週は、赤で、ほどほどにドライでよかった。先々週は、白で、期待していたが、臭み?があり、ちょっとはずれた。私が、好きなのは、フルーティでとてもドライな白である。でも、正直、飲み始めたばかりで、左も右も分かりませんといった感じ。勉強してみたいが、二晩で、小瓶、1本じゃあね~。

それ以上飲めるけど、飲酒後、自力での移動困難とか、いろいろ生じてくるかもしれない。大昔、ゼミの飲み会で、タクシーで先生に家まで、届けられたのは、私です。(あの夜は、迎えを頼んでおいた母が家にいなかったような・・・) 身障者テニスの合宿・大会で、夜、飲んで、ほかの人の車椅子で運ばれたのも、私です。(ああ、あの夜は、やさしく介護してくれる女子大生のボランティアさんもいなくて・・・って、冗談です。今日は、そっちのほうに話を持っていかないことにする。) ちなみに19?年ぐらい前の話です。

週末、余暇のサポートを頼むって、意外と難しいと思う。生活に必要なことでもないし、自分を曲げてまで、するようなことでもないような。かといって、人生または生活には、余暇が必要で、余暇があってこそ、仕事と言うか実生活も活きてくると思う。本当に難しい問題だね。

とりあえず、今日は、ここで、愚痴ってしまったのが、余暇かな・・・?

さて、天気いいので、カフェでも行くか?・・・って、実は、これを書いている間、あまりにも長くなりそうなので、中断して、カフェに行ってきました。全部書くのに5時間掛かっています。皆さん、裏切って、ごめんなさい。でも、ククク、これぞ、週末の楽しみ、なのであります。
コメント、お待ちしております!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/22

『ナンパ』と言うツール

私の掲示板(http://8016.teacup.com/isamush/bbs)に、昔、お世話になった方から、書き込みがあった。ついでに、私の昔ばなしを暴露されてしまった。たわいもない話だが。

『ナンパ』って、開き直っていってしまうのだが、脳性まひの障害者にとって、重要なツールとなる。つまり、新規アテンダント獲得の上等な手段となると思う。私のいうナンパは、カフェなどで、見知らぬ人、(若い異性の人)に、話しかけて、友達になる程度のものであるが・・・、その理由は、会話できると言う意味。会話ができる、会話が弾むと言うことは、

  1. 普通は、言語障害があると、見知らぬ相手と会話できない。相手は、言語障害を持った人に、アレルギーを感じでいない。
  2. こちらの言うことを聞いてくれる。頼めば、こちらの指示に従う意思がある。
  3. うまく行けば、連絡先がもらえる。連絡先が違っていたら、友達になる意思がないということ。自働的に切れる。

障害が、もっと重い人には、力があるかとか審査が必要だが、日常のことをやってもらうためには、コミュニケーションが一番重要だし、よい審査方法だと思う。もちろん、アテンダントを獲得したら、お礼しよう。私も、この方法で2回?、急場をしのいだことがある。若い諸君、自分のスキルを磨き、頑張ってください。

じゃあ、「次の段階にどうやって進んだらよいか。」 だが、これは、私の専門外なので、ほかの人に聞いてください。

| | コメント (4)

2006/10/20

秋・その1 合作

雨、あがり

    青空、のぞき

       秋、たかし

Fall1

-別に、皆さんにお見せするようなものないのですが、昨日の明け方は、土砂降りで、それが、明るくなった頃、止んで、11頃には、ほとんど、快晴になりました。それがなんだか、秋らしくて・・・。

この詩に、似合いそうな画像をお持ちでしたら、私のほうまでメールしてもらっても、いいですよ。何、それは、甘えと言うものか?

追記: 私の住んでいるSurrey州に同じく住んでおられるChocoさんから、上の素敵な画像を頂きました。ありがとうございました! 合作ブログになりました。撮影場所は、Hampton Court Palaceだそうです。(10月27日記載)

| | コメント (5)

2006/10/14

またやってしまった・・・

去る10月4日、またもオフィスを抜け出し、裏山へ遊びに行った。

アルバム、作りました。そのときの様子です。見てやってください。
http://isamush.cocolog-nifty.com/photos/gmp02/index.html
スクロールして、一番下をクリックしてください。本邦初公開、歩いているところもあります。
Gmp02front2

| | コメント (8)

2006/10/08

Hiさん、薪割人さん、湘南PAPASさん、Chocoさん、しのぶちぃーんさん、バトンです。

最近、Mixiとやらで、遊んでいるのですが、かっちんさんから、バトンと言うものが届いてしまいました。よかったら、受け取ってやってください。外部ブログだから、書いていいか、分からないのですが。

1:回してくれた方の印象をどうぞ。 
・どこまでも、やさしいやつ

2:このバトンを回してくれた人を食べ物にたとえると?
・熱々の中華まん
  
3:周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?
・ませガキ

4:自分の好きな人間性について5つ述べてください。
・やさしさ
・素直さ
・正直
・ねばり強さ
・約束を守る

5:自分がこうなりたいと思う理想像はありますか?
・やさしさと強さを持った人。

6:自分の事を慕ってくれる人に叫んでください。
・「今度、どこ行こうか?」 ・・・冗談です。

7:バトンタッチ5名!(印象つき)
・Hiさん(スーパー・ナース)
・薪割人さん(やさしいお兄さん風の人)
・湘南PAPASさん(頼りがいのある人)
・chocoさん(お会いした来ないのですが、やさしくて、好奇心のある方です。)
・しのぶちぃーんさん(何でも、取り組む人。)

8:タイトルに回す人の名前を入れてびっくりさせてください。
・それより、受け取ってもらえるか、心配です。

9:宝くじで3億円当たったらどうする?
・お金が必要な父に全部、渡す。

10:どんな告白をされたらグッときますか?
・えっ!しいて言えば、そのとき、自分の考えていることをそのまま、さりげなく、言い当てられて・・・・・

11:こんな人が理想!!
・常盤貴子なんてタイプです。

12:異性のどんな仕草にグッとくる?
・????

13:自分を褒め称えてください。
・コーディングが天才的!

14:逆に誰かを罵(ののし)ってください。
・"ののしる"って、意味が、分かりません。

15:最近怖かった出来事は?
・夜中の物音。

16:最近感動した出来事は?
・"memory of geisha"のDVDを買ってみたとき。すごく、いい映画だった。

17:今行きたい場所は?
・ヨーロッパ・アルプス。

18の質問はどこ行った?誰が削除した?
・・・・

19:マイミクの皆さんにひとこと
・やくざなヤツですが、仲良くしてやってください。

20:最近…恋してますか?
・うーんと、質問、なんだっけ?
   
21:昔の自分は何系?(服装とか引きこもりとかヤンキーとか)
・ツッパリ系

22:あなたにとって大事な人に一言
・ゆっくり、いこう。

23:カラオケの18番はなんですか?
・カラオケですか?・・・・

24:今ハマってるモノ
・ヨーグルト・ドリンク。ストローでも何とか、飲めます。
    
25:これがなきゃ生きていけないこと、もの、人は?
・酸素、電気、インターネット、お客さん。

26:幸せを感じる瞬間はどんなとき?
・バクを治したあとの最初のテストがうまくいった時。
         
27:最近気になることは?
・Web2

28:小さいころからの癖は?
・持っているハンカチをかむこと。

29:彼氏、彼女と価値観が合わなきゃ長続きしないと思う?
・しないんじゃないかな?

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006/10/03

前触れもなく・・・

昨日の朝、何の前触れもなく、ヘルパーさんが来なかった。手違いがあったらしい。

なんとか、一人で朝をサバイブして、PさんとJilにメール入れて、出社したけど、帰宅しても、Pさんからメールがない。さすがに、焦って、休んでいるJilに電話入れた。電話だから、はじめ、Jilったら、私を認識できなかったが、分かったら、2人で、大笑い。メール、見て、すぐPさんに連絡とってくれた。

Jil曰く、"I'll give P hell."これで、一件落着。

さあ、今日は大丈夫かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/01

アウトドア

外は、強い雨。
雨が風の姿を映し出すかのような強い雨。
昼時の真っ黒の空。

私は、行きつけの店で、Iced Latteを飲んでいた。

雨は、小降りになり、ふと、向かいのビルの窓に、
青空と、白い積乱雲が、映ってた。

「いまだ!」と、私は、飲み残しのLatteを置き去りに、
店を出て、次の目的地に向かう。

白い雲間に、
まるで、折り紙の真ん中だけ、手で千切ったような、青空がのぞき、
雨は、やんでいた。

そして、私は、
用を済まし、雨に降られることもなく、
家にたどり着いた。

そして、今、また、雨は、書斎の窓を、
強く叩き始めている。

何もない日曜の1コマ。

※Iced Latte、本当は、コーヒー・フラプチーノだったけど、ちょっと脚色してみました。お許しを!

| | コメント (4) | トラックバック (2)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »