2010/12/08

これ、ヤバいです。障害者のお笑い

妹から送られてきた、動画です。
そこから、リンクを追ったら、障害者のドッキリや、運動会が出てきました。僕は、腹を抱えて、笑ってしまいました。

ただ、僕なんか障害者と、触れ合ったことのない人がみても、刺激が強すぎて、すぐには笑えないのではないかと思います。

この差を埋めていくのが、僕等の仕事(趣味とも言う)なのだろうなあ。

身障者のお知り合いがいて、免疫がある方、心臓の強い方、下のリンクもどうぞ。
障害者が仕掛けるドッキリ・カメラその1その2
障害者のお笑い運動会その1その2

| | コメント (0)

2010/11/29

風に流そう… twitterからの転機

注意:少しブラックな話題です。

気のせいかもしれないが、自分のiphoneを触らせてくれる友人て、非常に少ない。昔上司に頼まれて、彼のラップトップを触って、誤って変なところに手が行ってしまったら、こっぴどく怒られた。これを延長すれば、ソースコードなどいじる機会は、もうないような気もする。

気のせい、と、受け止め、笑い流すべきか? それが、社会の中の過酷な現実だとして受け止めるべきか? うーむ、どちらも本当だろうなあ。と、笑って、話そう!

こういう話題は、それにこだわって、システムに組み込むより、風に流そう! 現に私がUNIXのコードを8年以上、いじらせてもらったのは、事実なのだから。周りで見守ってくれた人々に感謝!

| | コメント (0)

2010/10/25

雨の中で

雨の中を、
車椅子で、走ること。

別に、それは、
特別なこと、
では、ない。

上、下、レイン・ギアをつけてもらい、
ちょっと、特別なフィールドに飛びだすような、
ちょっと、アウトドアな気分になって、
雨の中へ、入っていく。

雨の中で、
雨を見れば、
雨は、美しい。

昔、
雨の中にいたことがある。
雨の中で、一日中、山道を歩いて、
髪も、上着も、下着も、
全部、びしょ濡れで、
でも、なぜか、
雨が、気持ちよくなった。

雨と、友達

雨の中で、
雨を見れば、
雨は、美しい。

やさしい雨の中で、
雨と、友達

そうすると、
なぜか、雨が、僕を、よけてくれるようで
雨が、止んでしまった。

| | コメント (4)

2010/08/20

つぶやき, 寝言

今夜のつぶやき
(下の方から読んでください)

また、障害があると、かわいがられ、しごかれる機会が少ないように思える。それは、単なる幻想か、ヤッカミに過ぎないのかもしれないが…
posted at 16:21:40

20年以上前、日本の大学で経営学を専攻していた頃、本でアセンブラやC言語を勉強して、それが、仕事をやる上で、一番役に立ったと思う。これでいくと、本だけでいけるとも、言えるのだが、feedbackがないだけに、verify(確かめることが)できず、不安要因も大きい。
posted at 16:13:26

まあ、性格、生い立ちも、大きなfactorであろうが。
posted at 16:02:44

障害者として思うこと。ビジネスや社会生活で、書物も知識だけ、やっていけるものだろうか? 多くの人は、メンターを募ってやっていると思う。書物から得られるもの、メンターから得られるもの、失敗や成功の経験から得られるもの。重度の障害があると、メンターを頼むのに、消極的になってしまう。
posted at 16:00:57

| | コメント (0)

2010/08/19

素直にいいなと思った。

平原綾香さんの『Classic(2)』素直にいいと思った。
何だか、自分のことを歌ってくれているようで。

アルバムもゲットしたいが、ひとまず、youtubeに上がっている曲を自分のお気に入りに入れた。

若者は、夢を見る。
しかし、その夢は、かなえられることが、少ない。
ただ、その先に、何かあるはずだ。
新しい何かが…

いかん、いかん、もっと、明るく、元気に。


『新世界』 平原綾香


出会い 別れ 夢敗れて
すべてが 終わりのように見えた
どんな 自分を 生きればいい?
どこまで 人を 信じればいい?
きっと 心に 夜明けはくる
まだ見えない 未来の 向こうから

| | コメント (0)

2010/08/12

Suica 大好き! 電子マネーの利用法?

今回、日本で覚えたことの1つに、「買い食い」がある。(Sweets story参照のこと)

「買い食い」と言うと、私の時代の中学生のようだが…、「買い食い禁止」っていうヤツ。実際、私の友人達は、中学時代、よくしていた。学校の近くの店で買ったものを学校に持ち帰って食べるスリル。もちろん、見つかれば、怒られるのだが。

私の「買い食い」は、ちょっと違う。得に、日本でのことだが、買いたい物、食べたい物があれば、母や父に頼む。頼むと、大概の物は、買ってきてもらえるのだが、時々、「そんな物、必要じゃありません。」などというニュアンスを匂わせる。こっちも、あまり嫌な顔をされるのも、なんなので、買ってきてもらえそうな物だけ頼む。

まあ、ここで、こちらとしては、少し、フラストレーションが溜まるわけですね。中学の時、友人達が、買い食いに走ったのも無理はない。

今回、日本に帰った時、うれしいことに、私でも、「買い食い」できる条件が揃っていた。

駅に自動販売機+Suicaが使える+私はSuicaを持っている。

手の不自由な私が、自動販売機を使うには、時間がかかる。コインを1枚ずつ入れなければならない。次の人を待たせる。言語障害のある私には、簡単に、そばにいる人に頼むわけにもいかない。

それが、Suicaならかざすだけ。簡単に、買えてしまう。

1人で出かけ、帰宅する時、缶コーヒー1本買って、家で、一服。42歳にしては、ささやか過ぎる楽しみであるが。両親も、何も言わず、缶に、ストローをさしてくれた。

でも、彼らは、怪しんでいたのだろう、両親と出掛けた際、例のごとく、缶コーヒーをゲットしたら、犯行現場を抑えた刑事のように、「あんた、こんなところで、買っていたのね。」と、苦笑いされてしまった。

| | コメント (6)

2010/08/02

交響曲にのせて…

こういうの、笑えますか?
ぜひ、笑ってください。
そこから世界平和が生まれます…

| | コメント (0)

2010/07/23

新宿駅にて、…哀愁の数字遊び。

昨夜8時半頃、父と母と、新宿駅にいた。八王子まで、中央特快に乗るため、快速を何本か、見送る。

その間、10分ほど、車椅子を電車に乗せてくれる駅の職員の人と、少し立ち話する。

新宿駅は、日本一利用客が多い駅。一日の乗降客、約75万人。
一日、何人の車椅子利用者が利用するのだろう?と思い、「1日、何人、案内されるんですか?」と尋くと、25人程度と親切に答えてくれた。新宿駅全体で一日、200人程度。

これは、多い数字だろうか、少ない数字だろうか?

例えば、人口比で、仮に100人に1人が車椅子利用者だとする。(人口の10%は、障碍者だとという、統計があるが。) もし、誰でも表に出られる社会なら、75万人の1%は、車椅子利用者だ。7500人ということになる。しかし、実際は、200人、200/7500=2.67%。つまり、日本にいる障害者の2.67%の人が、駅を利用して移動していると言える。もちろん、手が利く人は、車の運転などもするだろうが、それにしても、少なすぎるんじゃない、と思ってしまう。大多数の80〜90%の障害者は、自宅療養か、施設での生活か? 外に出ることを諦めている人、できるとさえ、知らない人も多いと思う。

ただ、200人以上、例えば5000人を駅のスタッフで、さばけるかって言うと、不可能と言う他ない。今更、駅を改造して、ホームと電車の間の隙間をなくせないし…

外にだけ生きがいを求めるの時代は、とっくに終わっているのかもしれない。
それでは、ネガティブすぎるか?(笑)

| | コメント (9)

2010/07/18

川で泳ぐ

すみません、久々の投稿です。

大学の夏休みで、日本帰国している。

7月10日に、高校時代の友人とその家族に秩父の方の川に連れて行ってもらった。気が利く友人は、私の海パンも用意してくれ、川で、ブギー・ボードを使って泳いだ。転覆しそうで、怖かったが、慣れてくると、楽しい。

1日・2日、練習すれば、うまく泳げるようになるかもしれない。
友人に感謝。


K3  K2

K4

K5

K6

| | コメント (2)

2010/03/10

週末は、風邪だったが…

先週の土曜、昼頃から、喉が痛みだした。風邪だと、思ったので、寝込む準備。(笑)

今回は、比較的近くに住んでいる日本人の友達、11人に、メールを出し、非常線を張ってみた。この様なメール、はた迷惑ではないかと、思いつつ。

結果、1人の方は、旅行の予定が入っていると、メールをもらったが、その他の方からは、必要だったら、来てくれるという、メールを頂いた。

また、日曜日に一人、月曜日に2人、差し入れを持ってきてくれて、うれしかった。

なお、メールの中で、チーム・勇とあるが、笑いを取るための作戦である。


土曜日のメール

タイトル:少し、喉がいたみます。

チーム・勇のみなさまへ、おげんきですか?

(半分、冗談なのですが、そんな名前をつけてしまいました。)

実は、今日の昼前から、少し、喉が痛く、風邪ではないかと思います。今のところ、熱はなく、普通に動けるのですが、これから、熱が出て、寝込む可能性が、あるように思います。お米セットしたし、食料あるし、寝込む用意準備万端です。

今回は、軽いと思うし、風邪をひいても、いつものように、一人で寝ていれば、治るように思います。が、今後、48時間以内にs.o.s.を送る必要がでてきてしまうかもしれません。その時は、よろしくお願いします。

このメールは、最近、うちへ来てもらったり、お会いした11人の方+(何かと、うるさいので、などと言っていいのか分かりませんが、笑) 私の父・母に、お送りします。

なには、ともあれ、これから寝ます! 明日、また、経過をメールします。

ありがとう。


日曜日のメール

メール、有難う。

ご心配、お掛けしています。

昨日のよるから、少し、熱が出て、寝ています。ただ、今回の熱は、さほどではな
く、関節痛もないので、自分で食事の支度して、食べて、水分を取って、寝ていま
す。一日寝れば、回復するでしょう。もう少し、様子を見たいと思います。

ありがとうございます。


月曜日のメール

ご心配、お掛けしています。

昨日、熱があったので寝ていたら、良くなりました。
昨日は、食事を摂り、水を2.5
リットル飲み、トイレに何回も行き、ちょっと、差し入れなんかもあったりして、寝ていたら、熱が下がりました。今朝、また、汗をかいたので、今、風呂に入り、汗を流したところです。

今日、午前中、ゆっくりして、午後、大学の授業に出ようと思います。

ご心配、お掛けしました。もう大丈夫だと思います。


お返事もきました。

reply1
良かったね。


reply2
勇さん、

熱の嵐が去りよくなったようでほっとしました。
S.O.S.あるかなあとか思いながらいましたが、とにかくよかったです。
今日はちょっとくもりがちですね。昨日は風も強かったのですが今日は少しだけましかな。
今日は外は少し肌寒い感じです。お出かけするときは暖かくしてね。
ではまだまだ油断しないように気をつけてください。


reply3
よかったね~~!

いろんな人が心配してくれて幸せもんだ。。


reply4
よかった。治りかけで無理しないように。
お大事に!


reply5
大事に至らずによかったです。
危機管理というか、そのあたりさすがですね。見習わないと。
このメールも入れておいてくれてありがとうございます。


reply6
よくなって、ホントよかったです。
まだまだ、寒いので無理しないでくださいね。

| | コメント (1)

«Linux Gnome上でのユーザー補助/スティキー・キーのバグの回避方法